現在の位置

保健所関連条例(素案)に対する意見募集

 平成314月の中核市移行に伴い、現在大阪府が行っている保健所業務等を本市が行うことになります。保健所業務には、公衆衛生を確保する観点から、条例により市民や事業者に義務を課し、又は権利を制限するもの(以下、「規制」といいます。)があります。

 公衆衛生上、本市は大阪府内の他市と比べて特殊な事情のある地域ではないと考えられることから、基本的には大阪府の規制を踏襲する予定ですが、下記に掲げる条例については、大阪府と異なる規制を設けることを予定しています。

 寝屋川市では、中核市移行により新たに条例等を制定する必要がある場合に、大阪府と異なる本市独自の基準等を設ける時は、パブリック・コメント手続を実施することとしています。

意見募集対象となる保健所関連条例(素案)

寝屋川市旅館業法施行条例(素案)(PDF:208.8KB)

寝屋川市興行場法施行条例(素案)(PDF:163.8KB)

寝屋川市理容師法施行条例(素案)(PDF:116.9KB)

寝屋川市美容師法施行条例(素案)(PDF:110.3KB)

参考資料

規制内容と寝屋川市の考え方(PDF:204.2KB)

※ 注意:ご意見は、上記資料「規制内容と寝屋川市の考え方」を参考にし、「寝屋川市旅館業法施行条例(素案)」、「寝屋川市興行場法施行条例(素案)」、「寝屋川市理容師法施行条例(素案」、「寝屋川市美容師法施行条例(素案)」のいずれかを選択の上、お願いします。

意見募集要項及び意見提出様式

意見募集要項(PDF:115.9KB)

意見提出様式(PDF:86KB)

 意見の提出は、任意の様式でも構いません。任意の様式でご意見を提出される場合は、本市の様式に準じて記入し、意見には必ず住所・氏名・案件名を明記してください。

意見を提出できる人

1 寝屋川市内に住んでいる人

2 寝屋川市内の事務所や事業所に勤めている人

3 寝屋川市内の学校に通学している人

4 寝屋川市内に事務所や事業所を持つ個人や法人その他の団体

5 寝屋川市税の納税義務を持つ人

6 1~5のほか、この案件に利害関係を持つ人

意見募集期間

平成30年8月1日(水曜)から平成30年8月31日(金曜)まで

意見提出方法

下の提出先に、直接書面を持参するか、郵便、ファクシミリ、電子メールにて提出してください。ご意見には、必ず住所・氏名・案件名を明記してください。

・ご意見を直接持参される場合の受付時間は、土・日・祝日を除く9時から17時30分までです。

提出されたご意見は、原則として公表します。なお、提出者個人の住所・氏名等の情報については、寝屋川市個人情報保護条例に基づいて、適切 に扱います。

・条例に対する賛成・反対ではなく、具体的な修正意見をお願いします。

・電話など口頭による意見の受付は行いません。

意見の提出先

寝屋川市健康部保健所準備室(市役所本庁1階)

住所:〒572-8555 寝屋川市本町1番1号

電話: 072-824-1181(代表)内線2347

ファクス: 072-825-2170

E-mail: hokenjyo@city.neyagawa.osaka.jp

提出された意見の取扱

 市は、提出された意見を受け止め、案に盛り込めるかどうかよく考えた上で、提出された意見のあらましと、意見に対する考え方を公表します。なお、個々の意見に対して、直接回答は行いません。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年8月1日